子どものお小遣いどうしてる

我が家の長男は小学校3年生。主人と話し合って、そろそろ自分でお金を管理することも必要になってくるだろうと、毎月お小遣い制にしようということになりました。

 

 

 

お小遣い制にする際のルールはこちら。

 

・毎月15日をお小遣い日にする。

 

・彼の年齢×100円を渡す。

 

・ひと月それでやりくりする。(学校で日常的に使う鉛筆、消しゴム、ノートもお小遣いから出す)

 

・友達に、お小遣いをいくらもらっているという話をしない。

 

 

 

初めてのお小遣いがとても嬉しかったらしく、毎月自分の貯金箱に大事そうにしまう姿が微笑ましいです。

 

元々まじめな性格の長男なので、無駄遣いもせず、上手にやりくりしているようです。

 

 

 

小学校3年生でお小遣い制にするのは、早いでしょうか?

 

 

 

先日学校であった懇談会で、たまたまお小遣いの話題になり、クラスで毎月のお小遣い制にしているのは我が家だけだったのです。

 

他のご家庭では、必要な時に必要なだけ渡すとか、お手伝いするとご褒美で渡すとか、その都度型がほとんどでした。

 

 

 

それを知って少し不安になりましたが、長男なりにきちんとルールは守っているし、親も気を付けていればいいことだと、気にするのはやめました。

 

 

 

ただ、ひとつ不安なこともあります。

 

お金に関してシビアになりすぎるということです。

 

買い物するときに、いちいち値段を気にしたり、店内で高い安いと大声を出したり、お金のことばかり考えるようになった気がします。

 

 

 

まあ、大人でもお金の扱いは難しいですから、今後親子で一緒に勉強していければと思います。